日本一の千葉ロッテマリーンズファンサイトです!!

ロッテ新外国人のボルシンガーの査定。球速や持ち球をチェック!

2018.02.18

1件

千葉ロッテの2018年の新外国人選手の1人であるマイク・ボルシンガー投手を査定していきます。メジャーでの実績は物足りない数字ではあるものの、動画などを見る限りはそこそこ活躍出来そうな気がしています。また、ダルビッシュからは「…

詳細を見る

ロッテ新外国人、マット・ドミンゲスの成績予想

千葉ロッテの2018年シーズンの新外国人選手の1人、マット・ドミンゲス内野手をピックアップしていこうと思います。球歴や1年目の成績予想なんかも書いていくつもりです。1月10日、千葉ロッテマリーンズはマット…

詳細を見る

【大学受験】英語のおすすめの参考書と勉強法(英単語)

コラムとして、大学受験シリーズも連載していきます。私のフォロワーにも数多くの中学~高校生がいますからね。先日、とあることがきっかけで高校に行く機会がありました。相当久しぶりで、「自分もおっさん…

詳細を見る

ロッテ安田尚憲のバッティングフォームと育成方法

千葉ロッテマリーンズの2017年ドラフト1位、安田尚憲について書いていきます。今回は、バッティングフォームと今後の育成方法について私なりの考えを書き散らします。マリーンズのキャンプ取材に来た赤星に、バッティングフォームの変化…

詳細を見る

2017年度選手評価 121・安江嘉純

安江嘉純の2017年ルーキーイヤーの成績は、イースタンで21試合に登板し、1勝5敗、防御率3.99という結果でした。このチーム状況で支配下登録されなかったのは非常に痛く、来季の結果で今後のキャリアが決まっていくことになります。…

詳細を見る

2017年度選手評価 99・柿沼友哉

育成出身の2年目、柿沼友哉の成績は、8試合に出場して8打数0安打、打率.000という結果でした。1軍の数字こそ無いに等しいですが、イースタンでは56試合出場していて、宗接の66試合に及ばずとも先に1軍昇格を果たすことが出来ました。…

詳細を見る

2017年度選手評価 69・肘井竜蔵

肘井の2017年の成績は、16試合に出場して21打数5安打、打率.238という結果に終わりました。ファームでも大した成績は残せておらず、打撃を買われての支配下登録をされた割には、未だ1軍で活躍できる足掛かりが掴めておりません。…

詳細を見る

2017年度選手評価 68・大木貴将

大木貴将の2017年の成績は、9試合に出場して13打数2安打、打率.154でした。育成枠からの2年目で、1軍出場に初ヒット、初盗塁を決められたのでなかなか順調だと思います。ただし年齢が26歳ですので、来季は規定に届かないまで…

詳細を見る

2017年度選手評価 66・岡田幸文

33歳・岡田幸文の2017年度は、31試合に出場して33打数0安打、打率.000でした。テレビで、「給料泥棒です」と笑えない自虐ネタを言っている場合ではなく、来季活躍出来なければ一気に戦力外候補へと落ちぶれてしまう可能性が高く、絶体…

詳細を見る

2017年度選手評価 65・加藤翔平

加藤翔平の2017年度の成績は、98試合に出場して、271打数72安打、打率.266、5本塁打、7盗塁という結果でした。打席は少ないですが、やっとのことでキャリアハイ。加藤本人としてはそこそこの充実感で終えたシーズンだったと…

詳細を見る

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

管理人プロフィール