ファン歴15年目。千葉ロッテマリーンズファンブログです。

2017年度選手評価 44・井上晴哉

Sponsored Link

2017年度の井上晴哉の成績は、35試合に出場して113打数26安打、打率.230、本塁打0本という結果に終わりました。

 

毎年オープン戦から4月上旬によく見かける井上でしたが、今年も同様に序盤だけ見たなあという印象でした。

「まさかオープン戦で疲労困憊になって、シーズン中盤には燃料切れなんじゃないか!?」と思うような失速っぷりは相変わらずで、期待が失望に変わりつつあります。

ホームランも意外と打たなく、名ばかりの和製大砲という異名に哀愁すら感じ始めました。

 

8月には左ひざの靭帯を痛めてしまいましたが、正直太りすぎが原因なんじゃないかと疑いたくなる太りっぷりで、おかわり君や山川のような柔軟性を感じません。

Sponsored Link

筋肉はあればいいのではなく、野球に適した柔らかい筋肉である必要があります。井上はちょっとゴツゴツし過ぎていると思います。

それを分かってのことか、減量も口にしていますから、来季の開幕では身体にキレがあるところを見せつけてもらいたいです。

 

右方向に流す打球は恐らくは井口監督好みで、間違いなくこのオフで育てて1軍レベルに持っていこうとすると思います。

井口監督のその期待に応えられなければ、井上も立場がだんだん危うくなっていくことでしょう。

 

来季こそは夏場にもバリバリ動けている井上の姿を見せてくれればと思います。

せっかくの和製大砲なだけに、安田に負けてはいられません。

 

2017年総合評価:4

 

 

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

管理人プロフィール