~千葉ロッテマリーンズファンブログです~

【千葉ロッテ×2019交流戦】神宮はホームランが出やすい?

Sponsored Link

広島3連戦を2勝1敗で、交流戦初の勝ち越しで迎えたヤクルト3連戦。ここで3タテが出来れば、交流戦を8勝8敗の5割で終えることが出来る大事な初戦。

 

本当なら、広島戦は3タテ出来る試合展開だったのですが、3戦目は惜しくもサヨナラ負けしてしまいましたね。ブランドンの四球祭りが痛かった・・・。

 

さて、昨日の先発は二木

 

荻野の先頭打者ホームランで1点を先制してもらったものの、すぐさま山田哲人にも先頭アーチを浴びるという展開に。

 

2回も失点し、今日は駄目かな?と思われたのですが、昨日はロッテ打撃陣が大爆発したおかげで、そこからは悪いなりに立ち直ることが出来ました。

 

7回108球を投げて失点3、三振8というナイスピッチング。これで二木は5勝5敗で、チームトップの勝ち星です。

 

前日に種市がコケたのをしっかりカバーするピッチング。今年は岩下・種市・二木が希望に満ち溢れていて楽しいですよね。笑

 

一方、打線は下位打線がフィーバー。

Sponsored Link

 

菅野が4打数2安打2HR、田村が4打数4安打と大当たりで、藤岡も含めた下位3人が打ってくれると、そりゃ12点も入ります。

 

菅野については、泳がされながら救い上げた打球がライトスタンドにギリギリIN。また、逆方向にライナーで2打席連続。

 

「ちょっと神宮、ホームラン出やすいのでは?」と疑ってしまうようなホームランで、ZOZOマリンに帰ってきても結果が出せるかがポイントだと思います。

 

2軍では結果が出ている菅野ですから、そろそろ1軍の投手にも慣れてきた、ということであってほしいです。

 

角中がいない今がアピールのチャンスですし、代打出場の岡もホームランを放っていますし調子を上げてきていますから、まだまだ打ちまくる必要があります。

 

というわけで、昨日は16安打12得点をあげたロッテ打線。

 

今日の土肥の援護もお願いします。

 

そして、再び上がってきた23歳サウスポーのプロ3年目・土肥。

 

なんとか活躍してローテ入りを果たし、現行の若手トリオに割って入って、若手カルテットを組む大車輪の活躍を期待しています。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ